取り組み・お知らせInformation

ホーム > 取り組み・お知らせ > 3月後半の求人活動について

2019/03/31 3月後半の求人活動について

3月も最終日になりました。

明日から4月です🌸

入職式の準備も終わり、ひと安心です。

さて、今回は3月後半の求人活動をまとめてご報告させて頂きます。

3月は最終的に就職フェアに合計8回出展し、会社説明会は6日開催しました!

本部で一日中仕事が出来たのは5日間だけだったので3月は本当にあっと言う間でした(゜o゜)

3月20日(水)

マイナビ 医療福祉セミナー inハービス大阪

マイナビ主催の医療福祉セミナーです!

ハービス大阪で行われ、長谷さん・原田さん・土井さん・竹中さんに担当して頂きました!

原田さんと長谷さんのコンビ技で学生をたくさん連れてきて頂きましたm(__)m

ブースに来てくださった学生さんには電話でのアプローチをかけます。

ひとりでも会社説明会に繋がればいいなと思います🌟

3月22日(金) 23日(土)

会社説明会&お仕事相談会 in アーバンケア御厨

今回は中途採用者向けのお仕事相談会も一緒に開催したので、

全施設長が担当してくださりました♪

まずは、山下施設長による鉄板の講演です。

会社説明会に来てくださった学生の心を掴むために必須の1時間です。

そして法人の動画で理解を深めて頂き、、

菅原次長と近藤施設長の掛け合いにより学生の緊張をほぐして頂きます!

お二人の仲の良さが伝わるくらい、いい雰囲気で進みました☺

笑いすぎてほっぺたが痛くなりました。

そして西尾施設長と近藤施設長と菅原次長に入って頂き、

お菓子とコーヒーで座談会です🍭

ここでも菅原次長のトーク力が炸裂しておりました!

近藤施設長のボケに、西尾施設長と菅原次長でつっこむ流れは、

今後の会社説明会でもぜひ見たいです。

3月25日(月)・26日(火)

就職博 in グランフロント大阪

1日目は古川さんに、2日目は山下施設長に担当して頂きました

今年の募集は介護職のみなので、福祉に興味のない学生をいかに引き込めるかが重要となります。

学生が内定をいくつも持っている中で働くところを決めるときには、

仕事内容で選ぶのはもちろんですが、最後は一緒に働く人の雰囲気が決め手になるそうです。

つまり、就職フェア→会社説明会→採用試験の間で関わった人が由寿会の全てのイメージを作ります。

 

施設見学をした際に、「みなさんが挨拶をしてくださるので嬉しかったです。」と言ってくださる学生さんが

最近すごく多くなっているように思います。

対外的に行っているあいさつ宣言が、求人活動にも効果があると感じます。

学生はこちらが思っているよりも、施設や職員の雰囲気などの細かいところを見ています。

自分のしたことで学生が離れるきっかけにならないよう細心の注意を払いたいと思っております。

3月30日(土)

カイゴジョブフェスタ in 梅田スカイビル

エス・エム・エスが主催するカイゴジョブフェスタに出展しました!

梅田スカイビルの10階で行われ、今回は菅原次長に担当して頂きました♪

こちらも福祉専門のフェアでしたが、なかなか難しい結果となりました。

4月の就職フェアに向けて、対策を練りたいと思います。

簡単な報告ではありますが、3月のまとめを終わらせていただきます。

 

本部 林

取り組み・お知らせ一覧へ戻る