取り組み・お知らせInformation

ホーム > 取り組み・お知らせ > 介護福祉士の国家試験合格へ!

2020/06/10 介護福祉士の国家試験合格へ!

皆さん、こんにちは!

本部企画室の竹中と申します(*^-^*)
 
さて、今回は外国人職員について
ご紹介したいと思います。

 

現在、由寿会では 45名 の外国人職員が
由寿会でお仕事をしてくださっています。

 

国家資格「介護福祉士」資格を得るために、

お仕事をしながらも毎日一生懸命お家や施設で勉強されています。

 

みなさんお仕事も勉強も熱心に取り組まれ、

わたしたちも日々刺激をもらっています😊

 

施設での日本語勉強会の様子です✍

   

介護福祉士国家試験を受験するためには、

3年以上介護業務に従事しなければいけない等の条件があります。

 

由寿会の外国人受入れは2016年から始まり、

まだ誰も受験ができていなかったのですが、

 

ついに!

今年の冬に数名の方が国家試験を受験しました!

 

そして!3名の方が合格されました(*^_^*)🌸

本当におめでとうございます!!

 

 

アーバンケア島之内のクレアさん

 

 

アーバンケア稲田のアンさん 

 

老健アーバンケアのディエップさん 

クレアさん、アンさん、ディエップさんは

私と同じ2016年に入職されました。

 

企画室になる前に私は外国人職員担当として

数年関わらせて頂いたこともあり、

 

合格したと聞いたときは、

自分のことのように嬉しかったです!(^^)!

 

また、アンさんは昨年7月に日本語能力試験で

最もレベルの高いN1を受験され、

見事合格されました!!

 

日本人でも難しいと思う問題ばかりでした・・

(わたしはお恥ずかしながら

1問目でつまずきました(・_・;)))

 

本当にすごいことなんです✨

由寿会では、外国人職員の資格取得の勉強や

日本の暮らしのサポートもさせて頂いています。

 

今年も数名の方が入職される予定です。

どんな方が来て下さるのかとても楽しみです🤗

 

 

社会福祉法人由寿会 企画室 竹中

取り組み・お知らせ一覧へ戻る